あたまのうしろ

根暗学生の雑記

悩まない日々と自己管理

ほんっっっと吐き出すようなことがないよ。

変化といえば。リフレックスだけでは眠れないことが多くなったので、弱めの睡眠薬を出してもらうようになったくらい。
原因不明の落ち込みや恒常的な無気力から開放されて普通に生きてます。あとそういう毎日にも慣れてきた。
とはいえ、今の状態でのキャパシティを過信しないように気をつけてます。たまにミスしてぐったりすることもあるし。

ちょっと胡散臭い話題だけど、エニアグラム診断というのを(母親に)(しつこく)勧められてやってみたら意外と面白かった。
そりゃそうだろうな〜という結果ではあったんだけど自分の価値観を言語化するのって難しいから、パッと読んで「わかる〜」となるのは気持ちいい。
いわゆる陰キャラな私は外交的な人に対して嫌な評価をしちゃう癖があるので、こういうの知っておくと理解に繋がるのかな。MBTIとかも気が向いたら調べてみようと思った。(まあ向かないだろうな。他人に興味がないのは変わらず)

悩むのは就活くらいかな。いくら元気になっても他人といるストレスはどうにもならない気がするので、何か適職を探さないと…。
会社員じゃなくても死なないし、っていう呪文を唱えつつ。


うーん。今まで空いた時間は変な焦りと不安に持ってかれて何にもならない事が多かったけど、楽しいと思うことに使ったりバイト入れてみたり、本当に動けるようになった。
なによりゲームが楽しめるようになって、楽しすぎる。

「息抜きの合間に人生やってる」ってこういうことなんだな…。