読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたまのうしろ

根暗学生の雑記

ぐるぐる

不安になってくるときは大体同じことを考えている。
こんなんじゃ社会に出られない、私にできる仕事なんてない…などなど。
院進学を決めたのだって、本当は働きたくないからじゃないのか? 何か優れたものを作れるつもりでいるのか?
たいして作ってないし、たいして書いてないし、じゃあ何をしてるんだろう。何したいんだろう。

工場みたいなところで機械みたいに働きたい。でも私なんかが働けるようなところがあったとして、優しい人っているんだろうか。
今は機械のほうがずっと仕事できそうだしね。どこなら居させてくれるんだろう…。

変な汗が出る。頓服の薬を飲むか迷う。