読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたまのうしろ

後ろ向いて後ろ向きに歩いてく

眠たい

思ったこと

 先日のカウンセリングで眠れないことを話したら、精神科で薬を出してもらった方がいいということになって、精神科に行った。
 眠剤を出してもらう気満々だったけど、抗うつ剤の方が眠れるんじゃない、とのこと。処方してもらった。ついに抗うつ剤デビューか…、という気持ち。ちょっと抵抗はあったけど、とりあえず楽になれるならいっか。
 試験が近いので眠くなり過ぎたら困るし、試しに短期間飲んでみているところです。まだ眠気ばっかりで気分がいいとかはあまり感じないけど、初日よりはいいのかもしれない。しかしほんと眠い。
 とはいえ肝心の睡眠は、中途覚醒?というほどでもないんだけど夜中や早朝に目覚めてしまうのが治らない(一応寝付けるけど)。でも1時間足らずで寝付けることに超感動。今までは1時間以上かかるのが普通だと思っていたから。

 カウンセリングを予約したときはもういっぱいいっぱいで、電話口で「どういったことでお困りですか?」みたいに言われただけで泣きそうだった(あと何も考えていなくて超焦った)。それで、カウンセリングに行ってみた後くらいから「普通じゃなくなっちゃったかも」とぼんやり思ったもんだ。今回は精神科だし、自分もちょっと冷静だし、「ああもう私はダメになってしまったんだな」と思ってしまいそう。
 そういう所にお世話になってるからこそ、支えてもらって普通の生活をしなきゃ。と持ち直す。たぶん卒業できる。たぶん進学もできる。踏ん張れなくてもなんとか…。

 はあ、普通だと思ってることが普通じゃないかもしれないと思うと、きつい。眠れないのも、行きたくないのも、辛いのも、みんなそうだから我慢するのが当たり前だと思ってる。でも当たり前じゃなかったらどうしよう、甘えてしまいそう。眠たい。