あたまのうしろ

根暗学生の雑記

なんとなーく死にたいと思った。
特に何も起きてないんだけど、疲れた。雨のせいかな。

逃げたい!というより、全部めんどくさい。
やらなきゃいけないこと、やったほうがいいことをなんとかやっていたけど疲れた。
バイトとか、教習とか、授業とか。体調も悪いし。したいことも分かんない。

この間から性器が色々ひどくて、真っ赤に腫れて痒かったり、生理じゃないのに血が出たりして辛い。目にできものができたり、喉が痛くなって熱が出たり。あまりにも性病っぽくてビビる。
それぞれ心当たることがあるからなんでもないんだろうけど。あと出産にも興味ないし、お金もないし、できるだけ病院行きたくない。
具合わるそ〜にしてカマかけてみたけど彼は風俗も浮気もしてないって言ってるし。それ以外も心当たらないから、単に傷ができてるだけかな。私はみじめなオナホールだ!笑

喉が痛すぎて思いっきり泣けない。彼に風邪が移っちゃいけないからひとりぼっちだし。退屈だけどしたいことないし。
土日は一緒に遊べるはずなのに体調も天気もダメで台無し。正直彼といる以外に生きてる意味がない。かといって彼のためでも頑張れない。ダメな彼女だー。
何が楽しくて生きてるんだろう。楽になりたい

感覚

幼い頃から自分で考えたり判断することを放棄して生きてきたと思う。
怒られないように真面目にやるのが一番正しいと信じていて、かと思えばちょっとしたこで感情が爆発して大人に迷惑をかけたり、とか。
ちゃんと真面目にやってるのに、どんどん嫌な気分になっていくのは何でだーと思った。

病名でもついたら楽だったろうけど、病気の辛さではないんだよなあ。元が元気だったわけでもないし。
ただ、一生懸命のつもりの手抜きでずっとやってきてて、気がついたら手遅れ。くらいか。


楽になってきてから、無意味な原因探しとかしなくなってきたかな。ツケが回ってきたかもーくらいに思える。
自分の子供時代のことと現在の辛さを結びつけるのって、今の自分を不本意な結果と言ってるようで嫌だなって

だる

MacBook、なんと無償修理で帰ってきた。どこも交換してないっぽい。
自分でナントカリセットした時は何も変化なかったんだけどなー。開いて何かやってくれたんだろうか。
起動するようになったのでとりあえずバックアップ取った。

PC戻ってきてまた色々できるなーって感じなんだけど、なんもやる気せん。
描きたいものも作りたいものもなく、ゲームすら楽しめない。アニメやドラマ見るのもだるい。
自動車学校とかバイトとか、無理やりにでも行くようにしてたんだけど、疲れちゃったかな。
雨降ってると頭も痛いし、寒いし。なんかもうだめだ。


余裕がないから冷たくなるっていう人が理解できない。
ギスギスを補うようなセックスも嫌だ。お金も貰ってないのに、気を遣ったりして面倒な思いをする。
股から水がドバドバ出て生理みたいな感触がしてるし痛い。きもちわるー

MacBook危篤

たくさんの恨み辛みや泣き言を受け止めてくれていた1台、メイン機のMacBook Proが故障しました。
先週の気分急降下から少しずつ持ち直して、さあ絵でも描こうという時に、ブチーっと切れて、そのまま立ち上がらなくなった。
4年半使い倒して2度目の故障。今度は本当にビクともせず、冷たくなってしまって、自分では何もできず。

とりあえず修理に出してみたいけど、なんかサイトややこしいな。その前に背中だけ開かせてもらって、データ移したりもしなきゃかなあ。
そんなに困るようなものも入ってないけど。

初めてのMacで、ノートPCをメインで使うってどんなもんなんだ?と思いながら一緒に過ごしてきたけど、私には勿体無いくらい素敵だった。メモリを16GBに換えてからは、もうずっとこの子でいい!とまで思ったし、最近はゲームにまで付き合ってくれたよね。
あれ、ネトゲにログインできないじゃん!やだ!

元気になってくれー。

久々にぐったり

休学してからずっと逃げてたゼミ。のことで色々迷って嫌になって、一日中泣き喚いてた。
休学明けはしばらく個別で対応するから大丈夫と言ってもらって数ヶ月そうしていたけど、そのうち「元気なら普通にゼミに出席してほしい、あなた個人にそこまで時間をかけられない」というようなことを言われて(考えすぎかもしれないけど)、それから一切面談してなかった。
で、直接来いと言われたわけではないんだけども、自分の中で「必ず行かなければいけない」ような思い込みが暴走してしまった。

いちばん辛かった時期と同じ匂いがした。ただ皆と同じようにゼミに出席すればいいだけなのに、異常なくらいそれを避けたくなった。
自分でも何が不安で、何を解決すればいいのか分からなかった。ひたすら駄々っ子のように大泣きして、ずーっと「助けて」「許して」「ごめんなさい」を繰り返してた。

正直もう大丈夫だと思ってたのでショックだった。
今まで呑気に過ごしてた時間は何だったんだろうと思った。
嫌なことからひたすら気をそらして遊んでただけだったのかも。何も解決できてないし、何の成長もしてない。無意味でクソみたいな時間だったのかも。
卒業できそうにない、退学したい、全部から逃げたい、と思った。


一通り騒いでパニックになって、今日はなんとか持ち直して泣かずに冷静に対処しようとしているところ。
なんとか個別に対応してもらえるよう相談してみようというとこまで来た。
ずっと気持ちが落ち着かなくて肩が痛くなってきたけど、大丈夫なはず。薬飲んでちゃんと寝たし、食欲もある。

ただ、そうなるとまた「こんなに元気なら皆と同じようにできるはずだ」って思って息が詰まる。
できないってなんだろう。ぐちゃぐちゃに泣いても体は動くんだし、いつまでも甘えてちゃどうにもならないと思う。
だけど涙が出てくる。泣きまくって死にたいと叫んだら、誰か助けてくれるんじゃないかと思ってしまう。
そうやっていつまでも強くなろうとしない自分が心底嫌い。いや、嫌わなきゃいけないと考えてしまってる。どうなんだろう。


あー、自分で自分のこと許していいのか分からないけど、もうちょっとだけ力を抜いて生きて欲しいと思う。
好きな人の事を思い浮かべる。彼氏や、私を嫌いになった友達とか。
彼が大事にしてくれる私を、私も同じように大事にするべきだ。彼女みたいに、まっすぐじゃなくても強かに生きていきたい。

卒業して仕事さえ見つければ、自分のことを自由に決められるし、彼と暮らせるかも。それだけでちょっと強気になれる。
重たくてごめんね。大学から脱出できたらもっと色んな人と出会ったりして、分散できると思うんだよー

ずるくていいから生きろ!私よ

無気力だった時期を思い返したり

卒業単位の確認なんかをぼちぼちやって、これまでの4+1年間なにしてたかなーと思ったりした。
あんまり思い出せなかった。結構な時間を部屋で悶々としたり、辛くて泣いたり、やっておかなくちゃいけないことに押しつぶされて過ごしてたかもしれない。
誰のための時間だったんだろう、って思った。大学の4年どころじゃなくて、もっと、ものすごく長い時間、自分のために生きるっていうのが分かってなかった。
これからどんどん不真面目で迷惑な人間になっていくかもしれないけど、私のいいところはそんなに変わらないと思う。

勝手に期待を背負う

あちこちで勝手に「果たすべき役割」を感じて気が重くなってしまったりする。
実家にいるときは親に対して愛想よくしなければと思ってくたくたになるし、友達といても良い話し相手でいなければと気負ってしまう。
女性が自分一人だったりする状況も気が重い。何かと女子女子言われて変なノリを強要されたりするので。
行く先々で周りの価値観に合わせてしまう。辛い。それで合っているのかも分からなくてビクビクするし。

人といると疲れてしまうタイプってそんな感じが多いんじゃないかな。
皆で賑やかに過ごすのが好きな人は、のびのびしてるから楽しいんだと思うよ。こちらからするとノーテンキすぎて腹が立つくらい。ガサツめ。妬ましい。
どこにいてもいつもの自分でいたい。